Webライティングは主婦の在宅ワークにピッタリ!

Webライティングは主婦の在宅ワークにピッタリ!

仕事をしたい主婦の方は多いのではないでしょうか?

子育てや家事に時間を取れられるは主婦の宿命。
働く意欲があっても、中々思うように仕事に就くのは難しいものです。

そんな忙しい主婦にピッタリなのが「Webライティング」。

子育てや忙しい主婦だからこそ、向いている仕事だといえます。
現代は、「働き方」の種類が増え、在宅ワークでお金を稼いでいる主婦は多いもの。テレビでも最近よく見掛けますよね。

そこで今回は、Webライティングが主婦の在宅ワークとしてピッタリなワケと、働き方やどれくらいの収入が期待できるのがご説明いたします。

目次

1、Webライティングが主婦の在宅ワークにピッタリなワケ

まず、Webライティングをする人のことを、一般的に「Webライター」と呼びます。

そのWebライターになるためには、特別な資格や免許などは必要ありません。
Webライティング能力・技能検定という2つの検定制度はありますが、合格していなくても始められるのがWebライティングです。

仕事を始める際にも、自宅でできるメリットが主婦の方には大きいのではないでしょうか。

子育て中の方なら、お子さまが眠っている間。
すでに学校に通っているお子さまがいるご家庭なら、学校に行っている間。

など、空き時間を利用して工夫次第では、毎月の家計の足しや自身のお小遣いは稼げるでしょう。
その他にも、「待機児童」というものが社会問題になり、これからもお子さまを預ける施設は不足していくことが懸念されます。

そんなときでも、自宅で空き時間を利用して仕事ができるWebライティングは、主婦にピッタリの在宅ワークなのです。

Webライティングは主婦でも安心してできる仕事

自宅で仕事ができるメリットはあっても、自分が執筆したものがお金になるのか?
普通に考えれば、全くの初心者が書いたものがお金になるのか?不安があって当然です。

しかし、文字の入力ができるパソコンスキルさえあれば、その他に専門的な知識や経験は必要ありません。

誰でも、何かを始めるときは初心者から始めますよね。
もちろん、この記事を書いている私自身も全くの初心者から始めています。

できるものから始められるので、知識や経験がなくても安心してできる仕事がWebライティングです。

2、主婦がWebライティングをするときの働き方や気になる収入

主婦の方がWebライティングの仕事を始めるなら、クラウドソーシングに登録するのが最もポピュラーな方法。
簡単にいえば、仕事を依頼する側と、仕事を探す側を仲介する役割を担っています。

国内最大級のクラウドソーシングとして、

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

この2サイトは、登録者数とともに、取り扱っているライティングの案件数が多いのが特徴です。

利用者は、一般的に「タスク方式」と呼ばれる形態で仕事をしていきます。
タスク方式とは、クラウドソーシングに登録して自分が書けそうな案件を選んで執筆して、報酬を得るという働き方です。

選ぶジャンルは、多種多様の何でもあり。
政治/経済/スポーツ/芸能/グルメ/旅行/健康/ダイエット/趣味/ゲーム/車・バイク などなど・・・

専門知識が必要なものから、日常生活に関係するものまで、自分が好きな・得意なジャンルから自由に選べます。

気になるWebライティングの収入は?

やはり、気になるのは収入面ですよね。
クラウドソーシングのタスク方式では、基本的に「1文字=◯円」で計算されます。

登録するクラウドソーシングで異なりますが、単価は1文字0.2円~0.5円が相場。
募集されている案件は400文字~1,000文字程度が多く、一件あたり100円~300円が収入になります。

作成スピードが早ければ、時給800円~1,000円になる可能性もありますが、始めたばかりの頃はハードルはかなり高い。
そのため、最初のうちは1件1件を丁寧に作成して、基本をしっかり学んでから徐々にスピードを上げていくようにしたいですね。

「BGIDGEA(ブリジア)」も主婦Webライターを絶賛募集中!

最後になりますが、当社ブリジアでも主婦Webライターを絶賛募集中。

もちろん、”在宅ワーク”での募集です。

説明している通り、パソコンとインターネット環境さえあれば、Webライティングは場所や時間に関係なく挑戦できます。
ちょっとした空き時間で月5万円前後、家計の足し・お小遣い稼ぎにピッタリ。

収入例としては以下の通り。(最低単価1文字=0.75円)
10記事/月:22,500円
30記事/月:67,500円
60記事/月:135,000円
90記事/月:202,500円

最初のうちは1日1記事を目標に、慣れてくれば1日2記事と。
やれば報酬が得られる「成果報酬」なので、やる気も出てくるのではないでしょうか。

Webライティングに興味がある主婦の方は、「Webライター募集!」をご覧いただき、お問い合わせをお待ちしております。

3、まとめ

「仕事をしたいと思っても、子育てや家事が忙しくて思うように仕事に就けない!」と、諦めてはいませんか?
ご紹介している通り、Webライティングは子育てなどで忙しい主婦だからこそピッタリな仕事。

パソコンをお持ちで、Wordなどの文字入力ができれば、特別な専門知識や経験は必要ありません。

クラウドソーシングに登録して、できるものから始められるので、安心してできる仕事でもあります。
ブリジアでも、主婦の方の応募をお待ちしておりますので、興味がある方は遠慮なくお問い合わせください。

関連記事

  1. Webライティングの仕事とは?働き方や気になる収入をご紹介

  2. Webライティングで読みやすい文章の書き方

  3. Webライティングはバイトでもできる!方法や収入は?

  4. 記事作成(Webライティング)の5つのコツ!文章力UPのテクニック!

  5. Webライティングがスキルアップする3つのテクニック

    Webライティングがスキルアップする3つのテクニック

  6. Webライティングで稼ぐ必要なスキルとは?

    Webライティングで稼ぐ必要なスキルとは?