Webライティングの研修・講座のおすすめ10選!選び方も解説

Webライティングの研修・講座のおすすめ10選!選び方も解説

「Webライティングのノウハウとスキルを短期間で伸ばしたい!」

そう思っているWebライターの方におすすめなのが、Webライティングの研修・講座を受講することです。
プロによる学習プログラムで学ぶことにより、仕事に役立つ知識を最短で深められます。

この記事では、Webライティングの研修・講座に関して以下の点を解説します。

  • Webライティングのおすすめ研修・講座10選
  • Webライティング研修を受けるメリット
  • 研修・講座の賢い選び方

最後に、Webライティングを学びながら実際に働けるおすすめサービスもご紹介します!
ぜひ最後まで熟読ください。

1.Webライティング研修・講座を受けるメリット

最初に、Webライティング研修・講座を受けるメリットを5つご紹介します。

独学にしようか誰かから教わろうか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

1-1.正しく効果的な情報を得やすい

1-1.正しく効果的な情報を得やすい
.
研修・講座を監修する講師がWebライティングやSEO対策に精通していれば、当然カリキュラムの内容は充実します。

その道のプロが解説する内容は、データにもとづく、実際に役立つ情報であるはずです。
「餅は餅屋」といわれるように、Webライティングもその道のプロから学ぶのがてっとり早い上達方法です。

1-2.モチベーションが上がりやすい

「プロの講座を受講している」意識があると、カリキュラムが存在しない独学と比べて学習への意欲が高まりやすいです。

このことは特に、有料の研修・講座を受けている場合に当てはまります。
お金を払っている分、「費用を無駄にしたくない」という気持ちが強まるでしょう。

1-3.具体的な質問ができる

1-3.具体的な質問ができる
Webライティングの研修・講座の中には、メールや対面での質問サービスを提供しているものがあります。
このようなサービスを利用すれば、より具体的な質問ができ、プロからの直接的な回答を得やすいでしょう。

ネットサーフィンではなかなか答えが見つからない疑問がある場合にも便利です。

1-4.課題や添削を通して実力試しができる

課題や添削がある研修・講座の場合、プロからのアドバイスがもらえます。

自分のWebライティングの実力を客観的に評価してもらえるため、記事構成力や文章力を改善する上で役立ちます。

1-5.自信がつく

1-5.自信がつく
プロ監修のWebライティング研修・講座を修了することで、「正しい知識が得られた」と自信がつくでしょう。

もちろん受講修了後もWebライティングの学習は続ける必要がありますが、受講中に身についたテクニックやノウハウは、「準備が整った」との前向きな気持ちをもたせてくれます。

2.Webライティング研修・講座の選び方

続いて、Webライティング研修・講座の選び方を解説します。
最低限押さえておきたいポイントをまとめましたので、参考にしてください。

2-1.費用や条件が適切か

Webライティングの研修・講座費用は、無料のものから10万円を超えるものまでピンキリです。
どの講座を選ぶにしても、「内容に対して費用が高すぎないか」「不当な条件が設定されていないか」をチェックしましょう。

以下のようなプログラムは避けるのが無難です。

・もっと安い研修・講座と同じような内容なのに数十万円するもの
・低単価で大量の記事を執筆するノルマが生じるもの

2-2.知りたい内容がカリキュラムにあるか

2-2.知りたい内容がカリキュラムにあるか
Webライティングについて学ぶべき項目は数多くありますが、自分が学習したい内容がカリキュラムに含まれているか確認しましょう。

すでに知っている情報や必要ない情報を再度学ぶのは効率的ではありません。
「リサーチ方法について解説しているか」「SEO対策についてのテーマが充実しているか」など、事前に学べる内容を調べましょう。

2-3.場所や時間の制約は生じないか?

「特定の会場に行く必要があるのか」「オンラインで受講できるのか」「ライブ授業か録画授業か」をチェックしましょう。

忙しい方の場合、場所や時間の制約があると大変です。
1ヵ月以上続く研修・講座の場合は特に、継続しての受講が可能か確認し考慮しましょう。

2-4.教材や講師に十分の実績があるか

2-4.教材や講師に十分の実績があるか
教材の内容や教材を監修する講師の実績が十分だと、安心感をもって学べます。

事前にカリキュラムを調べ、講師のプロフィールや実績を確かめましょう。
トライアルプランやサンプル動画などがあれば、そちらもチェックします。

可能なら外部の口コミ情報も参考にしましょう。

3.おすすめのWebライティング研修・講座10選

ここからはWebライティング研修・講座10選を見ていきましょう。

無料~2万円台で学べるものと、3万円台以上のものに分けてご紹介します。

3-1.無料 or ~2万円台の研修・講座

最初に、無料で学べるWebライティング研修・講座や、~2万円台で学べる研修・講座をご紹介します。

予算や学びたい内容に合わせて選んでください。

3-1-1.JMWAオンラインスクール「WEBライター入門講座」

3-1-1.JMWAオンラインスクール「WEBライター入門講座」

参照:JMWAオンラインスクール「WEBライター入門講座」

「JMWAオンラインスクール」が主催する「WEBライター入門講座」は、初心者を対象にしたプログラムです。
カリキュラムは計2時間ほどで、1コマ5分程度の動画&テキスト学習を行います。

受講スタイル:オンライン

料金:無料

学べる内容

  • Webライター業界の基本
  • 記事コンテンツのパターン
  • プロライターのリサーチ方法

講師の実績
講師の成澤将士氏は、1本50万円の高額報酬を獲得するほどの人気セールスライター。
企業のコンサルティングやセミナー講師を務めるなど、Webライティングの第一線で活躍しています。

おすすめの人

  • Webライティングの仕事について知りたい方
  • リサーチ力をアップしたい方

3-1-2.Schoo「初心者向けWebライター講座」

3-1-2.Schoo「初心者向けWebライター講座」

参照:Schoo「初心者向けWebライター講座」

初心者向けWebライター講座」は、ライブ動画学習サービス「Schoo」で配信されているWebライティング講座の一つです。
授業は60分のビデオを3本見るスタイルで、Webライティングの始め方を体系的に学べます。

受講スタイル:オンライン

料金:税込980円(Schooのプレミアム会員費。生放送は無料)

学べる内容

  • ネタ出しの方法
  • 構成案の作り方
  • ポートフォリオの作成方法

講師の実績
講師の佐藤大介氏は、「テクノロジー」「カルチャー」「ビジネス」の分野での執筆を得意とする編集プロダクションの代表です。
副業で始めたWebライティングで才能を発揮し独立した経緯をもつ、実力派編集者兼Webライターです。

おすすめの人:Webメディアで執筆したい方

3-1-3.Udemy「Webライティング基礎講座|現役Webライターが教える100分集中コース」

3-1-3.Udemy「Webライティング基礎講座|現役Webライターが教える100分集中コース」

参照:Udemy「Webライティング基礎講座|現役Webライターが教える100分集中コース」

Webライティング基礎講座|現役Webライターが教える100分集中コース」は、動画学習プラットフォーム「Udemy」の講座の一つ。
主に企業サイトのブログ記事やWebメディアでの記事作成にフォーカスしているのが特徴です。

受講スタイル:オンライン

料金:$44.99

学べる内容

  • Webライティングテクニックの基礎
  • 文章の型
  • SEO対策の基礎知識

講師の実績
講師はフリーランスWebライターのたなざわ氏。
始めて3ヵ月目に月収30万円を達成したハイスキルの持ち主です。

おすすめの人

  • 文章力に自信をつけたい方グ
  • 高単価案件にチャレンジできるようになりたい方

3-1-4.ストア力「1時間で基本を学ぶ!初心者向けWEBライティング講座」

3-1-4.ストア力「1時間で基本を学ぶ!初心者向けWEBライティング講座」

参照:ストア力「1時間で基本を学ぶ!初心者向けWEBライティング講座」

「1時間で基本を学ぶ!初心者向けWEBライティング講座」は、「ストア力」に掲載されている講座です。
何から手をつけたらよいかわからないような初心者の方にも、わかりやすく役立つ講座となっています。

受講スタイル:オンライン

料金:税込10,000円※早割などで半額になることも!

学べる内容

  • あなたの文章が伝わらない「理由」
  • 「Webライティング」と「ライティング」の違い

講師の実績
講師は美術大学卒業後、渡米して最先端アートを学んだという異色の経歴を持つ相宮康人氏。
帰国後にLIGブログやドローン専門サイトなどで多くの執筆経験を持つ一流Webライターです。

おすすめの人

  • どうしたら伝わる文章が書けるのか分からない方
  • ネタ・テーマが思い浮かばない方

3-1-5.ユーキャン「WEBライター講座」

3-1-5.ユーキャン「WEBライター講座」

参照:ユーキャン「WEBライター講座」

「ユーキャン」が主催する「WEBライター講座」は、18の動画講義(1動画あたり約10分)をメインにWebライティングを学べるプログラムです。
受講期間は約1ヵ月で、3回の添削と課題を通してインプット(学習)とアウトプット(実践)を両方達成できます。

受講スタイル:通信

料金:税込1万9,800円

学べる内容

  • Webライターとしての心構え
  • Webライティングの基本テクニック
  • 感情を動かす文章の書き方

講師の実績
カリキュラムを監修する岡筋耕平氏は、2,000記事以上の記事を執筆した経験豊富なWebライター。
高いリサーチ力や心理学・脳科学をベースにしたWebライティングを得意としています。

おすすめの人:講師からの添削を受けて実力試しをしたい方

3-1-6.Fraunetz「Webライターオンライン講座」

3-1-6.Fraunetz「Webライターオンライン講座」

参照:Fraunetz「Webライターオンライン講座」

「Fraunetz」の「Webライターオンライン講座」は、これからWebライターを始める方を対象にした研修・講座です。
Webライティングテクニックや役立つツールについて、全12回の講座(1講座は30~40分ほど)を約3ヵ月で学びます。

受講スタイル:オンライン

料金:税込2万2,000円

学べる内容

  • 読み手に伝わる文章技術
  • 信憑性のある記事を書くためのリサーチ方法と立案方法

講師の実績:記載なし

おすすめの人

  • リサーチ力を磨きたい方
  • Webライティングに役立つツールを知りたい方

3-1-7.日本おうちワーク協会「WEBライターdeおうちワーク講座」

3-1-7.日本おうちワーク協会「WEBライターdeおうちワーク講座」

参照:日本おうちワーク協会「WEBライターdeおうちワーク講座」

「日本おうちワーク協会」が主催する「WEBライターdeおうちワーク講座」は、自分の好きなペースで動画を通してWebライティング技術が学べる講座です。

プロによる添削やフィードバックもあり、受講後の検定試験に合格すると同協会の認定Webライターになれます。
さらに仕事の案内ももらえるため、早くライターとして働き始めたい方にも向いています。

受講スタイル:オンライン

料金:税込2万1,780円(キャンペーン価格)

学べる内容

  • 文章作成の基礎知識
  • SEO対策を意識したWebライティング
  • WordPressの操作方法

講師の実績
東洋経済オンラインでの執筆経験者やアフィリエイト法人経営者、WordPressのプロなど、各分野のスペシャリストがレクチャーしてくれます。

おすすめの人

  • 読書感想文くらいしか書いたことがない方
  • WordPressの使い方を学びたい方

3-2.3万円台~の研修・講座

続いて3万円台~のWebライティング研修・講座をご紹介します。

費用の比較的高い研修・講座の受講を考えている方は、今後の働き方や目標収入についても考えながら、候補を探してみてください。

3-2-1.Famm「ママ専用Webライター講座」

3-2-1.Famm「ママ専用Webライター講座」

参照:Famm「ママ専用Webライター講座」

「Famm」の「ママ専用Webライター講座」は、子育てに忙しい女性を対象にした短期集中講座(約1ヵ月)です。

全4回の講座では、毎回課題が出て添削してもらえるため、客観的に実力を測れます。
また1万円の仕事保証とベビーシッターの無料手配が特典として付くなど、ユニークなサービスも提供しています。

受講スタイル:オンライン

料金:税込8万6,900円(説明会参加者の場合。通常は9万6,900円)

学べる内容

  • 記事の構造と文章ルール
  • 仕事を獲得する方法

講師の実績
講師の沼田竜也氏は、編集者およびWebライターとして活躍する方です。
SEO対策に強いWebライティング方法に精通しており、数々の上位表示実績をほこります。

おすすめの人:自宅で集中してWebライティングを学びたい子育て中の方

3-2-2.Writer Gym「Webライター講座」

3-2-2.Writer Gym「Webライター講座」

参照:Writer Gym「Webライター講座」

「Writer Gym」が主催する「Webライター講座」は、全額返金保証付きの研修・講座です。
2ヵ月間の添削無制限サービスや高品質なポートフォリオ作成など、Webライターとして順調なスタートを切るためのカリキュラムが組まれています。

受講スタイル:オンライン

料金:税込15万7,200円(キャンペーン適用時)

学べる内容

  • 基本的な記事構成案の作り方
  • ネットをフルに使ったリサーチ方法と情報の使い方
  • キーワード選定
  • SEO対策
  • 体裁がよく読みやすい文章を書くメソッド
  • Webライティングの営業方法

講師の実績
講師の「あつし」氏は、文字単価3~5円の高単価案件をこなすプロのWebライターです。

おすすめの人

  • 初心者レベルのWebライティングスキルを中級者レベルに伸ばしたい方
  • 案件獲得のチャンスを広げたい方

3-2-3.スキルハックス「高単価なWebライターを養成するオンライン講座」

3-2-3.スキルハックス「高単価なWebライターを養成するオンライン講座」

参照:スキルハックス「高単価なWebライターを養成するオンライン講座」

「スキルハックス」の「高単価なWebライターを養成するオンライン講座」は、単価アップを目的としたWebライティングを学べる研修・講座です。
77本の動画と無制限質問サービスを通して、Webライターとしてのスキルを着実に伸ばせます。

受講スタイル:オンライン

料金:税込6万9,800円

学べる内容

  • 高品質の記事を最速で書く方法
  • SEO対策の実践
  • 取材記事の作り方
  • 案件獲得や単価交渉の方法

講師の実績
講師は、ブログで月収100万円以上を達成した現役Webライターや、豊富なディレクション実績をもつディレクターなど、そうそうたる面々が努めています。

おすすめの人

  • 現在の文章力に不安を感じる方
  • 高収入を稼げるWebライターになりたい方

4.Webライティングの仕事をしながら研修も受けられる!「株式会社BRIDGEA」でWebライターになろう!

ブリジアのライター募集サイトのTOP画像
「Webライティングの学習と執筆の仕事を同時に進めていきたい」と考えているみなさん。

弊社「株式会社BRIDGEA」でWebライターになりませんか?
弊社では、未経験の方を含め随時Webライターを募集しております。

弊社スタッフが、文章テクニックやSEO対策に関する基礎・応用を、無料で丁寧にレクチャー。
さらに準備ができた方には、実践練習もかねて実際の仕事を割り振らせていただきます。

「学び」と「仕事」を同時に効率よく進められるため、初心者の方にぴったりです。

より詳しい情報は、ぜひ募集ページをご覧ください。

参照:「株式会社BRIDGEA」Webライター募集ページ

5.まとめ

Webライティングの研修・講座を受けると、体系的な学習が可能です。
モチベーションアップや実力試しにもつながり、Webライティングをスムーズに始めるのに役立ちます。

ご紹介した「研修・講座の選び方」や「おすすめの研修・講座10選」を参考にしつつ、Webライティングのスキルアップに励んでください。

関連記事

  1. Webライターの1日の文字数は?効率的に少ない文字数で稼ぐ方法

    Webライターの1日の文字数は?効率的に少ない文字数で稼ぐ方法

  2. 【集客力↑】Webライティングでタイトルを作る10のコツを公開

    【集客力↑】Webライティングでタイトルを作る10のコツを公開

  3. webライター未経験者必見!始め方とスキルの磨き方を徹底解説

    Webライター未経験者必見!始め方とスキルの磨き方を徹底解説

  4. Webライティングを勉強する簡単な3つの方法

    Webライティングを勉強する簡単な3つの方法

  5. Webライティングで読みやすい文章の書き方

  6. Webライターは飽和しているの?専門業者がリアルな現状と対策を解説

    Webライターは飽和しているの?専門業者がリアルな現状と対策を解説